So-net無料ブログ作成

中日ネルソン投手、釈放=銃刀法違反容疑で送検−沖縄(時事通信)

 沖縄県警豊見城署は27日、那覇空港で実弾が入った手荷物を預けようとしたとして、銃刀法違反(所持)容疑で逮捕した中日ドラゴンズ投手のマキシモ・ネルソン容疑者(27)を同容疑で送検。那覇地検は同日、釈放した。任意で捜査を続けるとみられる。
 ネルソン投手は26日、同空港の国内線旅客ターミナルで実弾1発の入ったバッグを所持していた疑いで現行犯逮捕された。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕多発する銃犯罪
公判中の男2人に逮捕状=神戸の貴金属強盗
元警察官、発砲受け負傷=帰宅時に襲われる
邦人ギター製作者殺害される=男逮捕、金品奪う目的か
車内で男性死亡、拳銃自殺か=コインパーキングに2カ月

日航CEOの稲盛氏が内閣特別顧問に就任へ(産経新聞)
余命半年、14歳少女に心臓移植を=両親や主治医、募金呼び掛け(時事通信)
児童買春で外科医長ら逮捕=「性欲満たすため」−神奈川県警(時事通信)
冷静・的確な尋問 検察・弁護側ともに評価 裁判員 鳥取地裁(産経新聞)
スノボ男子大回転・野藤 母楽しみ「メダルかじらせてくれる」(産経新聞)

<マータイさん>関学大で講演 反核訴える(毎日新聞)

 ノーベル平和賞を受賞したケニアのワンガリ・マータイさん(69)の講演会(関西学院大学主催、毎日新聞社共催)が20日、兵庫県西宮市の関西学院大学中央講堂で開かれ、マータイさんが「世界平和と地球環境」と題し、約700人の学生や市民を前に講演した。

 マータイさんは、昨年12月に国連平和大使に就任した際、「次に来日する時は必ずヒロシマを訪れよう」と決意したことを紹介。「地球環境に対する最大の脅威は核兵器。(反核運動を促進する)平和市長会議の運動に共鳴する。核兵器廃絶を目指して、アフリカ各国の市長にも広く加盟を呼び掛けたい」と訴えた。

 講演会に先立ち、関西学院大はマータイさんに対し、名誉学位記を授与した。【岡田功】

【関連ニュース】
入試問題ミス:関西学院大で「化学」の問題文に誤植
政府税調:専門家委座長に神野直彦・関西学院大教授で調整
関学大:社会学、法学部入試で出題ミス
関学大:入試「日本史」に出題ミス
大学入試:関学大でミス

3億円架空増資の投資会社代表に有罪判決 東京地裁(産経新聞)
<小児がん>健康な人も加入可能に 経験者の共済保険(毎日新聞)
J&J日本元代表を在宅起訴=5800万円脱税−東京地検(時事通信)
厚生・社保病院存続で各党要請行動−全国連絡センターなど(医療介護CBニュース)
英特命公使に林氏(時事通信)

新幹線線路侵入で中学生ら送検=きせる乗車でホームから逃走−山口(時事通信)

 山口県岩国市のJR山陽新幹線新岩国駅ホームから線路に立ち入ったなどとして、県警岩国署は25日、岡山県津山市の無職少年(16)と14歳と15歳の男子中学生を新幹線特例法違反と鉄道営業法違反の疑いで山口地検岩国支部に書類送検した。
 同署によると、3人はホーム東端から線路上に侵入し、社員用扉をまたぎ、非常階段から駅構外に逃走していた。いずれも岡山駅から最短区間の新倉敷駅までの乗車券を購入しており、「きせるをするつもりだった」と話しているという。
 県警によると、3人は昨年12月30日午後3時45分ごろ、新岩国駅ホーム端の転落用防止柵を乗り越えて線路内に立ち入り、同駅まで無賃乗車した疑い。 

<長谷川等伯展>展示作業行われる 東京国立博物館(毎日新聞)
政府、金賢姫元工作員の来日に向け韓国と協議(産経新聞)
<殺人>81歳母が死亡 58歳長男を容疑で逮捕 東京(毎日新聞)
鳩山首相「民主党らしさは歯切れの良さ」(産経新聞)
金剛峯寺新法印に田島大僧正(産経新聞)

宮城、福島で震度3(時事通信)

 21日午前9時57分ごろ、東北地方を中心に地震があり、宮城県石巻市、福島県いわき市などで震度3の揺れを観測した。気象庁によると、震源地は福島県沖で、震源の深さは約40キロ、地震の規模(マグニチュード)は4.8と推定される。主な各地の震度は次の通り。
 震度3=宮城県角田市、福島県田村市。
 震度2=宮城県登米市、福島県郡山市、茨城県日立市。 

小沢氏に「説明を」、首相が電話で促す(読売新聞)
<神奈川県警>「薬物ある」と誘い暴行…容疑の男を再逮捕へ(毎日新聞)
北教祖 日教組の牙城、突き上げ放題(産経新聞)
<男女死亡>78歳妻を殺害後に自殺か…埼玉(毎日新聞)
<柳田邦男さん>伝記絵本を翻訳…マータイさん「感謝!」(毎日新聞)

長妻氏は安全派、原口氏は積極派…年金運用で対立(読売新聞)

 公的年金の124兆円の積立金の運用を巡り、安全運用を唱える長妻厚生労働相と積極運用を求める原口総務相が対立している。

 積立金は保険料収入のうち給付に充てられなかった部分。厚労省所管の独立行政法人が2006年度から管理・運用を担当。08年度9・3兆円の損失を出し、厚労相は昨年11月、「あり方検討会」を設け、総務相も交え運用の見直しを協議している。

 現在の運用は国内債券67%、国内株式11%、外国株式9%、外国債券8%――と続く。厚労相は「米国は積立金を株で運用していない」と、リスクの少ない国内債券中心の運用を主張。総務相は「アジアなどの新興国や成長分野への投資も考えるべきだ」との立場だ。総務相は20日、長崎市内での街頭演説で「運用を抜本的に変える案を出したい」と述べ、3月中に独自案を示す考えを表明した。

千葉大生殺害、荻野さんに「卒業証書」(読売新聞)
予算案の成立 年度内にめど(産経新聞)
「勇気ある行動」男性に感謝状=線路転落の女性救助−東京消防庁(時事通信)
<衆院本会議>予算委員長解任決議案を否決(毎日新聞)
ナショナルセンター独法化で中期目標などを議論(医療介護CBニュース)

草津温泉が一番人気 「みんなで選ぶ 第2回温泉大賞」(産経新聞)

 大手ネットプロバイダー「ビッグローブ」の「みんなで選ぶ 第2回温泉大賞」で、温泉地部門の1位に草津温泉(群馬)が輝いた。同社が昨年11〜今年1月に約4万人のネット投票を受けたほか、サイトでの口コミ評価などをもとに決定した。

 草津は2年連続のトップ。湯量や泉質だけでなく、名物の「湯畑」「湯もみ」を評価する声が多かったという。投票者からは「いろいろ行った温泉地の中で一番泉質が良かった」「温泉地に来たぞ!という強烈な硫黄のにおい。雰囲気すべてが“温泉”」といった感想があり、満足度の高さをうかがわせた。

 以下、(2)由布院温泉(大分)(3)登別温泉(北海道)(4)有馬温泉(兵庫)(5)箱根湯本温泉(神奈川)。

 温泉宿部門では(1)加賀屋(石川・和倉温泉)(2)第一滝本館(北海道・登別温泉)(3)箱根ホテル小涌園(神奈川・小涌谷温泉)−など。また、「温泉の似合う有名人」は(1)吉永小百合(2)由美かおる(3)西田敏行−などだった。

薬局駐車場、5、6人はねる=女性運転の乗用車−広島・福山市(時事通信)
井上梅次氏死去(映画監督)(時事通信)
<訃報>面高信俊さん89歳=元王子製紙副社長(毎日新聞)
山本病院 死亡患者だけ執刀 理事長「簡単な手術や」(産経新聞)
改修作業 2人切られ重軽傷 殺人未遂容疑 洋傘店経営者を逮捕 東大阪(産経新聞)

「シュワブ陸上部」移設案、政府内に肯定意見(読売新聞)

 沖縄県の米軍普天間飛行場移設問題で、国民新党が提案する米軍キャンプ・シュワブ陸上部(名護市など)への移設案について、政府内で19日、肯定的な意見が上がった。

 ただ、「県外移設」を主張する社民党が強く反対するなど、政府・与党、米国、地元の賛否は激しく分かれている。

 北沢防衛相は19日の記者会見で、シュワブ陸上案について、「かつて(沖縄の)楚辺(そべ)通信所がキャンプ・ハンセンに移った時、そんなに大きな反対運動は起きなかった。歴史的なものに学ぶべきところはあるかもしれない」と述べ、前向きに検討する考えを示した。

 米軍楚辺通信所(読谷(よみたん)村)は1996年、当時の大田昌秀県知事が米軍用地として土地を強制使用するのに必要な代理署名を拒否して政治問題化した。日米は同年、同通信所を米軍キャンプ・ハンセン(金武(きん)町など)に「県内移設」することを決め、事態を収拾した。

 陸上案を評価する声があるのは、米軍基地間の移設であれば、県民の負担軽減をアピールできるうえ、予想される反対派の妨害を防げることなどが理由だ。

 しかし、米側は2005年の日米協議で、訓練に支障が出るなどとして陸上部案を拒否。名護市の稲嶺進市長も市内への移設反対を鳩山首相に伝えている。首相は同日夜、記者団に「あらゆる選択肢を視野に入れ、検討している」と述べた。

1人当たりの医療費 広島52万円 沖縄33万円(産経新聞)
<水俣病>第三者委で判定 国が提案、患者会側は前向き(毎日新聞)
<個所付け>要望反映190路線 県連向け資料公表(毎日新聞)
雑記帳 エゾシカ使った新メニューで目黒選手を応援(毎日新聞)
<公務員法改正>閣議決定 幹部人事を一元管理(毎日新聞)

浜崎あゆみさん宅に脅迫状=5億要求、「社長宅焼く」−容疑で42歳男逮捕・警視庁(時事通信)

 人気歌手浜崎あゆみさん宅に脅迫状を送り、金を脅し取ろうとしたとして、警視庁渋谷署は12日、恐喝未遂容疑で、兵庫県明石市西新町、職業不詳藤井基吉容疑者(42)を逮捕した。同署によると、同容疑者は暴力団関係者と自称しており、容疑を認めているという。
 逮捕容疑は昨年12月下旬、浜崎さん宅に「1週間以内に指定する口座に5億円送金しろ。さもないと社長の自宅に放火する。親分の指示だ」と書いた文書を郵送し、所属事務所の親会社「エイベックス・グループ・ホールディングス」(東京都港区)の松浦勝人社長から金を脅し取ろうとした疑い。 

【関連ニュース】
「異性関係ばらす」と女性脅す=町課長補佐、容疑で逮捕
警部補を恐喝未遂容疑で逮捕=風俗遊び「通報する」と男性脅す
恐喝未遂容疑で稲川会幹部逮捕=「金払わなければ殺す」
マンション施工めぐり脅迫=3500万要求容疑で会社員逮捕
前千葉市議長を再逮捕=ゼネコン恐喝未遂容疑

広島の無人島落札者、隣島の運送業者だった(読売新聞)
<名古屋裏金>104人処分 390万円返還へ(毎日新聞)
欲しいのは「国民の幸せ」=首相(時事通信)
<詐欺>暴力団の会津小鉄会会長に有罪判決…京都地裁(毎日新聞)
台東の簡易宿泊所で切りつけ 1人死亡、2人軽傷 無職の男逮捕(産経新聞)

桜開花、全国的に早めか=岡山や銚子は7日の開き−3社の予想出そろう(時事通信)

 民間気象予報会社のウェザーマップとウェザーニューズが15日、今春の桜(ソメイヨシノ)の開花予想を発表した。財団法人日本気象協会は3日に発表しており、これで大手3社の予想が出そろった。マップ社によると、全国的に開花は早めの見通しで、松江と福島、仙台、盛岡の各市では平年(2000年までの30年間平均)より1週間早いと予想された。各社とも今後、予想を随時更新する予定。
 桜の開花予想は、気象庁が1955年から続けてきたが、民間の予想が充実してきたため、今春からは東京・靖国神社の桜など、各地にある「標本木」の観測のみ行うことにし、予想は取りやめた。
 この標本木を対象とし、5、6輪咲いた状態を開花とする気象庁方式の予想では、福岡市が3月の18〜20日、大阪市が25〜30日、名古屋市が24〜28日、東京都心が23日〜25日、仙台市が4月5〜11日と予想された。各社の間で予想の開きが最も大きかったのは、岡山市と神戸市、千葉県銚子市の7日間だった。 

【関連ニュース】
桜の名所、人気トップは吉野山=知りたい情報は「満開日」
桜開花、平年より早め=ウェザーマップ、初の発表
年中楽しめるサクラ開発=開花に冬の寒さ要らず
桜の開花予想を終了=「民間が充実」と気象庁-54年の歴史に幕

国保法等改正案など閣議決定―政府(医療介護CBニュース)
ANA副操縦士“免許証”置き忘れ、3便に遅れ(読売新聞)
盗難の純金製置物「偽物と思い捨てた」山で発見(読売新聞)
石川議員は政倫審で弁明を=社民(時事通信)
<ユネスコ協会連盟>優遇申請怠る 寄付者、控除受けられず(毎日新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。